静岡道場

誠道塾を始めたきっかけ

誠道塾で空手を始めたきっかけは、当時幼稚園の息子が習い始めたことでした。最初は送迎だけのつもりで息子を通わせていたのですが、送って帰ってきたと思ったらすぐにお迎えの時間に!!忙しいので、それなら一緒に習ってみようと思い、私も一緒に始めました。まずは、体験会に参加したのですが、準備運動の段階で、自分が想像していた以上に体が動かないことを実感し、体の衰えが身にしみたことを覚えています。健康にもいいからやってみよう!そんな軽い気持ちで入塾しました。

親子で切磋琢磨した15年

始めてみたら子供の手前、先にやめられず後に引けなくなったというのが正直な所ですが、今思えば息子との親子共通の話題が空手であり、息子と一緒に成長していく過程が楽しかったのが長く続いた理由だと思います。いつもは、親が一方的に教えることが多く、宿題を見ている時もつい「どうしてこんなこともわからないの!!」と強く叱ってしまうことも多い中、空手に関しては数ヶ月息子が「先輩」でした。子供の方が覚えも早く、「どうやってやるの?」と子供に聞くと、得意げに教えてくれたものです。思春期で難しい年頃の時期も、空手の話題で会話が続き、教えてもらいながら一緒に上達してきました。体力もつき、空手を始めて本当に良かったと感じています。

誠道塾空手を通して、社会に貢献し、地域を盛り上げたい

今、息子は大学生になり、子育ても一段落しました。また、コロナ禍というタイミングもあり、ふと自分の人生を振り返る機会がありました。自分にできることはないか、空手を通して何かできないかと考え、小さな行動でもまずは何かやってみようと一歩踏み出しました。コロナで社会が大きく変わる中、私と同じように子育てが一段落したり、転勤や転職、退職などで環境が変わる、状況が変わる、何かの節目を迎える方も多いのではないでしょうか。自分の人生、これから何をしようかと考えた時、そこに誠道塾の空手があったらとても嬉しいです。何か新しいことを始めるのに遅すぎることはありません。

誠道塾の生涯空手

誠道塾は、年齢、性別問わず、「ファミリー空手」「生涯空手」を理念としています。一人ではもちろん、親子で、おじいちゃんおばあちゃんと孫、老若男女、誰でも大歓迎ですし、何歳からでも始めることができます。実際私は運動も得意ではなく、学生時代の体育の成績は良いとは言えないものでした。そんな私でも誠道塾空手を始めて、続けることができました。もともとの運動能力は関係ありません。

ありのままの自分を認めてあげる

誰かと比べるのではなく、昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分が少しでも成長すればそれでいいんです。私が、人に教えるようになる前に先生に「私で大丈夫でしょうか」と聞いたことがあるのですが、その時に先生から「あなたはあなたの空手をやればいい」とおっしゃっていただきました。その時に、私は私でいい、私のままでいいんだ、と何かすっと力が抜け腑に落ちたような感覚になりました。空手を通して私自身の人生を肯定していただいたような感覚です。

誠道塾は、ありのままの自分で、自分らしく、自分の空手をする場です。それは、空手だけでなく、生き方にも通じてきます。空手を通して、心身を健康に、自分の成長を自分で認めて、人生を肯定して楽しく過ごすことができることが、誠道塾の良さです。

お互いに高め、磨き合う誠道塾

生徒を指導をしていると生徒の成長や努力を身近で感じることがます。頑張っている姿はちゃんと伝わってきます。教わったことを覚えようと努力している姿勢を見ると嬉しくなると同時に、私自身も頑張らなくてはと励みになります。私がそうであったように、生徒は生徒なりのペースで成長してもらえればと思って指導しています。とはいえ、私自身もまだまだ成長の途中です。共に汗を流して、高め合える仲間が増えることを楽しみにしています。

静岡道場 水野美雪

過去のイベント

第1回イベントバンチョー  大成功!!
2022年6月25日(日)にまごころ*でい*一番町で第一回イベントバンチョーを開催しました!KIDS空手ということで誠道塾静岡道場さんに幼稚園~小学校低学年向けに空手体験教室を行っていただきました!50人の方にご来場いただき大盛況なイベントになりました!第一回イベントバンチョー大成功!
夏の空手体験会
誠道塾静岡道場では『ワクワク!ドキドキ!夏の空手体験会』を開催します。空手の楽しさ、面白さ、爽快感を体験しましょう!時間がある夏休みだからこそ空手を通してひと夏の思い出を作りましょう。親子での参加も大歓迎。参加無料ですので、ふるってご参加下さい!